[PR] インプラント 走るたまご レッツ リハビリ!!
走るたまご
日常中心のブログ。いや別にこのブログみたら、たまごが走るとかそんなんないです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッツ リハビリ!!
先日携帯の更新で草野球チームを作る的なことを発した俺。

何か異様にやる気になってきた。

草野球はみんなでワイワイ楽しくやればいいんだけどさ。

でもさすがに足引っ張らない程度の能力は欲しい。

でも俺の本気野球は中学で終わっている。


そもそも野球とは『打・投・走・守・知』だと思っている。

(『知』は知識とか知恵。まぁ頭使うってこと)

これのスキルアップすれば野球の能力は上がると思う。

でもどれも上げていくには時間もないし、飽きてしまう。

だから群を抜いて低いものを重点的に行うことが必要。

他はみんなで野球やるときにでも上げていけばいい。


そして俺の強化ポイントは『投』だ。

いやぶっちゃけ『強化』とかじゃなくて『治療』です。

ただ今、肩ぶっこしてます。



ぶっこした経緯を語ります。

中学の部活を引退した中3の夏。

引退して考えることは『高校で野球をやるか』だ。

言い換えれば『軟式をやるか、硬式をやるか』になる。

でも俺は迷っていた。

もうあんな管理野球やるのめんどくさい。

一番嫌だったのが坊主。

何で「高校野球=坊主」か意味が分からない。

何、その風習。マジうぜぇ。

そもそも野球は外国から入って来たんだぞ。

勝手にジャパニーズ風味つけんじゃねぇ。

っとまぁこんな感じで迷っていた。

結局決められず中3の夏休みは硬式と軟式の両方を投げていた。

夏が終わった辺りから、肩に違和感を感じていた。

ちょうどその頃やっぱり坊主が嫌で高校野球は断念。

今後は趣味として軟式野球を続けていくことに決めた。

だから秋ぐらいから友達や一人でもピッチングをするようになった。

ピッチャーやる気満々ですね。

でもこれと同時に肩への違和感が徐々に増してきた。

その違和感もついに痛みに変わってきた。

さすがにやばいかなっと思ったが、球数が少ないから慣れてないんだろ。

症状としては筋肉痛みたいなもんだと割り切って投げ続けた。

俺の場合、ある一球で死んだのではなく。

「あ、もうこの痛み無理だわ。肩やっちまったわ」

っとそんな感じで肩の限界を悟った。

これが高1の夏ぐらい。

この時期が肩の症状が最悪なときだ。

ちょっと投げれば超激痛。「ぅぬああああああ!!!」と叫ぶ。

何というか電気が走るみたいな痛みで、全然力が入らない。

まぁこの痛みはなってみた人じゃないと分かんないね。ね?壊した人?w


その上、寝返りで肩を下にし体重を乗せると叫ぶ。

肩を叩かれると叫ぶ。

そんな感じで毎日叫んでた。

傍から見れば発狂高校生だ。


これでさすがに野球は一旦やめることを決意。

そして数ヶ月経った。

さすがに痛みは引いた。

触られても痛くはない。

そして久々に投げてみた。

痛かった。

フォームを気にして投げれば問題なし。

ある程度力を入れても大丈夫。

ノーバウンドだと塁間が限界だったか。

でも力を入れて投げると、あの悪夢の痛みが復活。

バックホームが一番くる。


このまま放置しても治りそうにないので、そろそろ俺も病院送りかなっと思い始める。

高1の冬か。

そして俺は接骨院通いをする。

二ヶ月か三ヶ月経ち医者からは「あとは様子見。投げるときはセーブする」ということで通院生活終了。

これが高2の始め。


そしてその後はやらない時期があったり、やるときもなるべくセーブして投げてた。

そして現在。













全然なおらねぇや^^


状況としては病院行く前と変わらない。

(力を入れて投げると痛いみたいな)


草野球の話は高1、2の時点で出ていた。

まぁ草野球やる大学生には治るでしょっと思っていた。

でも結局治らない。

気がつけばまもなくチーム設立まで来ている。



このままじゃみんなの足を引っ張る。

俺はフライを取るのがアホみたいに好きなので外野手だ。

でもバックホームできない外野手とか終わってる。

致命的。所謂、チームの穴ってやつだ。


逆にもう野球やらなければ迷惑はかけない。

でも野球やらないと死ぬ。人生つまらなすぎて死ぬ。


だから俺は投げれるようにならなければならない。

完治とはまではいかないが、ちゃんとバックホームできるぐらい。










なんか説明長かった。

そんなわけで最近は肩のことについて本気で考えるようになった。

本気で治したくなった。


そして今日図書館行った帰りに本屋行って来た。

んでこれ買った。

070212_1910~01.jpg







これでリハビリする。

俺のリハビリ生活の始まりだ。

まぁこれはストレッチとかトレーニング法が書いてある。

しかもさっき軽く読んでいて『症状も人それぞれ、ストレッチもその症状によって人それぞれ』みたいなことが書いてあった。

やっぱ一回病院いかなダメみたいですね。



でも今度こそ成功してやる。そして野球をムチャエンジョイしてやる(投票)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。