[PR] インプラント 走るたまご 音声認識技術の進化
走るたまご
日常中心のブログ。いや別にこのブログみたら、たまごが走るとかそんなんないです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音声認識技術の進化
僕は高校生辺りから、

常々『日記(ブログ)をキーボードで打つんじゃなくて、自分で喋って書けないかなぁ』っと思っていた。

今日は午前8時起床。眠い。眠すぎる。

死ぬほど寝たい、が今の正直な心境である。ちょっと死んでくる。

でも今日は大学に行かなければならない。

授業がある。

でもこの授業は参加自由で卒業単位には全く含まれない。

興味のある授業だから行ってみたいだけだ。俺優等生^^


だが先日はサークルで夜遅くまで大学に居て、

その翌朝には再び大学に足を運ぶ、という状況。

もう大学に下宿していいかな?


そして先日のサークル疲れで3度寝を達成。

だがそれも全て計算済み。遅刻するわけがない。

居眠りで一駅乗り過ごしたのも計算の内なんだもん><


そして遅刻せずに教室に入ってみると高齢者ばかり。

何この大学。老人ホーム?みたいな。

確かにこの授業は自由科目なので一般者に開放されている。

でも8割老人っておかしいだろ。少子高齢化でもおかしいだろ。

授業が始まる前、前方に居たおやじが隣のおやじに愚痴っていた。

おやじA「資料貰えないとダメだよな!」

おやじB「あーそうだな」

何この温度差。ギャップ萌えか。


異様な雰囲気の中授業は始まった。

講義内容は「音声認識によるコミュニケーション」だった。ような。

講義は非常に興味深かった。

従来のコンピュータはコンピュータに人間が合わせていた。

(=コンピュータを使うために人間が学習したりする)

しかし今後はコンピュータが人間に合わせるというのだ。

(=人間は特別な学習をしなくていい)

(『学習』の例:キーボードのタイプetc)

要は音声認識(喋ること)によって老若男女問わず、簡単にコンピュータが使いこなせてしまう。

ということだ。

主にPCや携帯電話など。

それに喋って色々便利な操作、情報伝達を行う。

具体的には「ネットに繋ぐ→検索→調べる→(必要に応じて)購入」などをすべて自分が喋って行う。

もちろん他には腐るほど機能があった。

(だが一番俺が印象に残った一つをピックアップした)

でも音声認識というものは非常にハードルが高い。

個々人によって話す速さ、イントネーション、声の大きさ、言い方が違うからだ。

従来の音声認識機能は口語では認識出来なかったようだ。

(新聞記事のようなものでないとダメだった)

だから上記の条件は全く満たせない。

だが現在上記の条件を全て満たす音声認識が出来るようになったらしい。

しかも方言も聞き分けるようだ。ありえない。

だが実演で見せてもらった。

本当に満たせている。

話方、話すスピードも関係ない。ありえない。

処理も驚くほど速い。

つええ。何この近未来。むしろ新世界。

きてよかった。っと心底思った。


だが気になることが…

俺の左前のおばちゃんがずっと頷いている。

明らかに頷くところじゃないところでも頷いている。

頷きすぎて俺の視界に飛び込んでくる。

講義に集中出来ない。うざすぎる。

君の気持ちは分かったから、頼むで首を上下に動かさないでくれないかな。

ね?そうしようね?

おばちゃん「コクンコクン…」

首へし折ったろうか、このクソババア!!!


そして一方、俺の前のおやじAが爆睡している。

何しに来たのコイツ。

何が「資料貰えないとダメだよな!」だよ。とりあえず死んどけよ。

しかも無呼吸症候群が知らないが、数回「ガゴ…ガゴゴ!!」って死にそうになってる。

そのまま死ねよ。



おっと話が逸れている。

音声認識の話だ。

この素晴らしく画期的な技術は近々市場に出るらしい。

早くて数ヵ月後。

数ヵ月後あんな機能を持ったコンピュータが出回るとは…ドキドキ

そして自分の音声を読み取るという実演も見た。

自分の喋った言葉が画面に正確に表示されている(漢字変換もされていた)

そう。これこそ俺が長年考えていたものではないか。

『日記(ブログ)をキーボードで打つんじゃなくて、自分で喋って書けないかなぁ』

ま、まさにこれ。鳥肌立った。ちんこも立った。

ついに俺が望んでいた機能がこの世に現れるのか。

今、書いてる文章もいつかは音声で書けてしまう…!

僕は動揺するしかなかった。


ちなみに高校時代に冒頭のことを考えたのは、

キーボードを打つのが面倒臭いという軟弱な精神から(投票)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんかすごいですねぇ。

今は音声画像チャットってのもありますし音声でブログが書けたら随分楽になりますよねーw
2007/06/10(日) 22:30:43 | URL | 湊 #-[ 編集]
>みなとさん
ええ、あれやばいっす><
変に興奮してます。ハアハア

かなり楽ですよね。
毎日のクソ更新ともおさらばだぁーい☆
2007/06/10(日) 23:55:13 | URL | cotss #fdW3Q8EE[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。