[PR] インプラント 走るたまご 総会
走るたまご
日常中心のブログ。いや別にこのブログみたら、たまごが走るとかそんなんないです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総会
昨日の夜やばかった。

デスノートの思考で考えすぎて眠れなった。いろんなことを考えてた。

俺気持ち悪い人になってない?大丈夫?


でもこれがまた超楽しい。

俺危ない人になってない?大丈夫?






さて、今日は草野球の連盟の総会に出席してきた。(市の連盟)

うわぁ『出席』とかかっこよす。


三人で行って来た。あんま多く行ってもあれだからね。


てか場所遠すぎ。

殺すきか。あん?

何で会場が市の端っこなんですか。

何で川沿いなんですか。

川越えたら県越えですよ。

しかも市の中で考えたら、何でその会場の対角のところが俺らの住んでる地域なんですか。

そう所謂あれです。市の横断です。

端から端までです。殺されます。

その距離をチャリンコとか・・・もう陰謀だわ。連盟の陰謀だわ。


しかも何で今日に限って暴風なんですか。何故何故?誰か教えて。

そして案の定追い風だった。

マジあれキツイ。

脚が・・・死んでしまう。

特に坂と川沿いはしってるときは、もう。

生死の境目だったね。


どうも、大げさBOYcotssです。



正直場所分からなかったけど、川沿いはしったから着いた。

こんなど田舎であんな車とまってたら、もう総会しかありませんです。


でもほんと疲れた。

チャリ降りたら脚がフワフワしてる。

あれ?僕天使ですか?っとか思ってしまう。

俺ってお茶目^^


どれだけだろ20kmいや30kmはあったな。

1kmがどれだけが分からない俺。

雰囲気で言ってみた。


そして着いてみるとどうみても野球やってますよオーラバンバンに出してるおっさんがうようよいますよ。

そこにチャリンコで来た俺ら三人。

あれ?場違いですか?

どうみても俺らガキです。

そんでみんなが入っていく建物に侵入。

そこで『新規』のテーブルのとこへ行き。

手続きというか申し込み。簡単な話もあった。

でもここはキャプテンに全部任せていたため。

俺は友達と話したりじゃれ合ってた。

例えば、真剣に登録用紙に必要事項書いてるキャプテンのケツにペットボトルの先をブッ刺すとかだね。

(↑これやったのもちろん僕^^)

もうガキとかの次元じゃなくてキチガイじゃん。


そして遊んでいたら連盟のおっさん言われた。

「君らのチーム名、違うチームと被ってるから変えてくれない?」














(;・∀・)まじっすか?



ありえない。

あんなキチガイ染みたチーム名を先につけてるとかキチガイだ。


でも「決めて」と言われても三人で決めていいものか?

そこでキャプテンが「もう三人で決めよう」と言った。

おお!さすがキャプテン。その決断力に惚れた。

ケツにペットボトル刺さってるけどな。



だが決めにくい。

元の名前を捩るのか、何か言葉を加えるのか、全く新しいものにするのか。。

そこへ先ほどのおっちゃんが「頭に『1』とかつければどう?」とか言い出した。

丁重にお断りさせていただきます。

何、このクソじじい。なめてんの。

チーム名を何だとおもっとんのだ。

『1』とかなんだ。センスの欠片もないじゃないか。


そしてなかなか決まらない。





ヘヘヘ・・・☆^^

こうなったらネーミング王のコトス様が考えてやろう(いつから!?)

キャプテンにイメージだけを聞いて考える。

そして出てきた。

でもそれだけだと微妙だったので、元の名前の頭に付けて(合体)読んでみる。










テラカッコヨス。


我ながら最高だった。

二人も納得。

これに決定。

んで加盟金(五千円)払って登録完了。


登録してから気づいたが俺らの新チーム名・・・

名前負けしてね?俺ら。

名前は公開できないが、印象として物凄く足が速そう。

速いの二乗みたいな。

元の名前と新しくつけた言葉。これが両方とも速そうな感じ。

言うなれば『俊足チーター』みたいな。

でしょ?すげぇ速そうでしょ。

俺らもこんな速そうなチーム名なわけ。

この世のものとは思えないぐらい速そうだけど、とんでもない。

実際は、この世のものとは思えないぐらい遅い。

多分チーム内に50m6秒代で走れるやついないよ^^;



いやでもこれも脅威になるんじゃないか。

例えば試合で俺らのチームが攻撃でランナー出たら、絶対ピッチャー動揺すると思う。


【ことすが考える敵ピッチャーの心理】

ランナーすげぇデブだな。走らないよな。

ん?でもチーム名「俊足チーター(仮名)」だぞ。

あんなデブでもものっそい足速いんじゃないのか?

マジやべぇ。あんな体格で足速いとか気持ち悪い。珍獣じゃないか。


そしてピッチャーは動揺しフォアボール多発。

みたいな。













あるわけないないや\(^o^)/

ランナーで動揺するピッチャーなんてピッチャーになれるわけない。





まぁそんなわけで名前負けしながら頑張っていきます。




その後はホールで説明会。というかこれが総会か。

うん、なんか国会ぽかった。

「異議なし!」とか聞こえてくるもん。

隣からこんなの聞こえると、ほんとビックリするからね。


でもやっぱねみぃ。

議長の話がクソすぎる。

話し方とか最悪。

何これ?つまらないスピーチコンテストですか?


カツゼツ悪いわ、詰まるわ、段取り悪いわ、もう最悪。


配れた紙の訂正が多かった。

いや別にそれはいいんだ。誰にでも間違いはあるから。

ただその議長が言い訳しまくり。

「もういいから!とっとと次行け!」とかガチで叫びたくなった。

しかも挙句の果てに「私も訂正が多いです。直していきたいと思います」












え?今のいる?

今のなに?ちょっと受け狙い?

リアルにみんなドン引きだわ。軽く事故現場だわ。

受け狙いとかだったらもう「うんこちんちん」言えばとかったのに。

それなら失敗なかったわ。






一番だるかったのは表彰。

最初は団体の表彰。

マジどうでもいい。

しかも勝ってるのほとんどいっしょのチームだし。


その次は個人の部。優秀選手が10名ほど。

その中にさっきクソネームを提案してきた連盟のおっちゃんがいた。

すみません。チーム名とか関係ないんですね。

まだ僕ら若かったです。





そして総会は終わった。

帰りの走行距離を測ってみた(チャリにメーターついてるから)













片道10kmだった。


誰だよ30kmあるとかいったの。

どんな距離感覚してんの。


いやいや10kmでもキツイんだよ。



高校までの通学距離300mの子にはキツイんだよ(←俺のこと)(投票)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。