[PR] インプラント 走るたまご ハシタマーズVSとなり町
走るたまご
日常中心のブログ。いや別にこのブログみたら、たまごが走るとかそんなんないです。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハシタマーズVSとなり町
ゴロゴロベットで横になってたら右腕の筋らしきものが釣って泣きそうになったcotssです、こんばんは。

死にそうだった。

てか釣ってから二時間は経ってるんですど^^;

どうしよこれ。痛すぎる。

そろそろギャーギャー泣いちゃうよ。

涙がでちゃう。だってヘタレだもん。

何か俺のキャッチフレーズが出来てしまった。

なんとも残念なキャッチフレーズだな。



さてさて今日はあれです。

草野球の試合です。

ほんと色々ありすぎてまとめれないし、めんどくさい。


今日は10:30に○○球場集合だった。

着いてみると俺らのメンバーしかいなかった。

久しぶりに会うやつがいった。

クソ懐かしかった。

でもそいつ俺の名前忘れやがってた。

涙が止まらなかった。


ちくしょー、あのやろう。

商業高校にいって持てまくってたからか、あのやろう。


あとで分かったが、そいつ俺の名前だけ忘れやがってた。

ナンテコッタイ/(^o^)\

陰が薄すぎる俺ってか・・・?

もう今後の人生までも不安になってきたわ。


まぁそんなわけで俺らが全員集まり練習していると対戦相手が現れた。

対戦相手は隣町のタメだ。

こちらのキャプテンと向こうのキャプテンが友達ということで実現した試合。

まぁ本気の試合ではないということは一目瞭然。


そして両チームともアップし終えたところで試合開始。

俺らの攻撃。


シュルルルルルルッル・・・・

パン!!!!!


ん?え?何?この速さ?

速すぎる。本気じゃん。

僕打てないじゃん。

そして僕ニ番打者じゃん。

この試合僕のせいでオワタ\(^o^)/

実際相手のピッチャーは本当に速く、球も重い。

まぁこのピッチャーで試合にならなかったので向こうは色々ピッチャー変えてくれた。

うわぁ~すげぇ情けだな。いろんな意味で泣けてきた。


そして僕はというと・・・1ヒットしか打てませんでしたが、何か。

何打席かは秘密です^^


そして守備はというと・・・・

初回で5点取られたから何も言うことないや。

もう分かりきってる。ウンコ守備なわけです。

まぁ僕が言う資格ありませんが。

いや守備は良かったかも。ウンコじゃないな。

ただ向こうが打ちすぎ。

何、僕らサンドバックですか?フリーバッティングの守備ですか?

みたいな。そんな感じ。







守備の方だが俺はライトだった。一番ボールが飛んでこないとこかな。

みんなはちょくちょく守備変わるけど俺は一度も変わらなかった。

上記の二行で俺の守備力を察して下さい。

察した人はいっしょに泣いて下さい。


てかやっぱ芝はダメだ。慣れてないからやりにくくてしょうがない。

スニーカーでやったからツッルツル滑る。

はげたおっさんの頭の上はしってる感覚だね☆(誰も体験したことないでしょ)

それにでこぼこだからイレギュラーしまくり。

にきびでブツブツのはだの人にボール転がした感覚だね★(誰も見たことないでしょ)


そんなわけで災難だった。意外に飛んでくる。

ゴロばっかり。

走るとこけるし、ボールとろうとしると変なバウンドするし。

やっぱフライがいいね。あれ最高。



確かあれは4回だ。

俺らが守備。


***************

回が始まる前ってのはピッチャーが数球投球練習をする。

その間、内野や外野も軽くゴロやキャッチボールをする。

守備位置ついたまま。

(野球やる人なら分かるよね><)

んで投球練習終わると「ボールバック~~」と言われて内野、外野はボールを転がして返す。

***************


んで俺らのときも「ボールバック~~」と言われてボールを返すはず。

でもファーストのやつが返すのめんどくさいからボールをポケットに入れた。

ああ~これは所謂突っ込まなければいけないところですね。

隠し球に使えてしまうんですよ、あれ。

二個持つかもしれないですよ(もちろん実際はそんなことしない)

それでは僕が突っ込みますか^^

俺「お~い!○○(ファーストの奴の名前)~お前それ隠し球・・・・





カッキーーーーーーン!!!!!!





















???

前を見てみると白い点・・・いやボールが高々と上がっている。















???

俺の守備範囲に落ちそうだな。
















ノックですか?いやこのタイミングでノックはないだろ。

んじゃぁ試合のボール?















・・・・・・・




し ま っ た 。






あああああああああ!!!!!もう試合始まってんのか!!??


気づいた俺はもうダッシュ。

そして打球はポトリ・・・・

やらかした。

取れなかった。

何秒固まってたがしらないが普通に見てたら確実に取れてた。

ちょっと死にたくなった。

(あれ、にもこんなことあったなw)


その後3アウトでチェンジでベンチに戻っていく。

友達に「お前一瞬停止してたぞ」と言われた。

それが人の頭の中が真っ白になってるときです。





まぁ初回の5点がなければ良い試合だな。

うん。5点なければ『3-2』とかそんな感じだったから。

ほんとは「8-2」だったとか泣けてくる。


そんな感じで試合終了。

その後遅めの昼飯。

そしてまた試合やった。

今度は混合チーム。

なかなか面白かった。

でも僕は人見知りなので愛想笑いしかしてませんでしたが。


試合の方は僕のところにボールが飛んでこなかったので勝った。

何、この法則。

勝ったのはすごく嬉しいんだけど、すごく悲しい。

何か萎えるなコノヤロー。


そしてその後は何故かノリでサッカーになった。

なんでサッカーボールがあるんだ。

明らかに陰謀だろ。


45分ぶっ続けとか死ぬ。

これも陰謀だろ。

とか思ったけどみんな本当に死にそうなぐらい疲れてた。

45分かおかしくね?何、プロへの憧れか。

そんな夢捨てちまえ~。

何か俺壊れてるぞ。


まぁね。僕サッカーとか球技系で一番苦手なんですよ。

蹴ってもとばねぇし、狙ったとこいかねぇし、どこに動けばいいかわかんねぇし。

でもボーっとしているのは人間的に嫌なので動く。

動き回る。

どこへ行けばいいのか分からないので適当に動く。

気づいたら俺同じとこ円を描きなら走ってるだけだった。

自分でも気づかなかった盲点。

適当にも一種の法則性があることが判明(何




そんなわけで超疲れた。ここ最近で一番疲れた。

というか一昨日の筋肉痛が治ってないせいで余計くらった。

もう体のあちこちが痛すぎる。

骨はガタガタ。靭帯はぐちゃぐちゃ、みたいな。


明日とか俺死ぬんじゃね?

ぐらい今体が痛い。明日どうなるんだガチで。



生きてることを祈りたい(投票)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。