[PR] インプラント 走るたまご マラソンに例えてみる
走るたまご
日常中心のブログ。いや別にこのブログみたら、たまごが走るとかそんなんないです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マラソンに例えてみる
なんとついにFC2ブログランキング9位になりました。ありがとうございます。おめでとうございます。

大昔3位に輝いた経験があるので、トップ10に返り咲いたというのでしょうか。

さてこのまま5位まで猛追しましょうか。(完全に調子こいております。)
ランキング昇格したことは嬉しいが、現実の僕の心は荒んでいる。

明日のテストが無理すぎる。もういっそのこと諦めたい。つばめになりたい。

「またいつものことか!」っと思うと思いますが、その通りです。

まぁ今パソコンの前に向かってカタカタしてる時点で諦めております。

でもテストとかのしんどさっというのは記事ではとても伝わりにくい。

このような記事がいたるところに溢れている事、そもそも文章っというツールということでブログというは大変さは伝わりにくい。

それにブログを読んでいるのは第三者。赤の他人。

そりゃ「テストやべぇ!死ぬう!」っと伝えたところで「あっそ。勝手に死んでしまえ。」としか思わない。むしろ思えない。

そんな背景があるが、僕はどうしても伝えたい。この大変さを。大学一留年率が高い学科の辛さを。

僕は果敢にも伝えることに挑戦したいと思う。

そこで思いついたのが「例え」だ。とてもやり易い手法である。レッツチャレンジ。


今回のテストを「マラソン」に例えてみようと思う。

通常のテストは地方のマラソン大会だ。参加賞付きだ。ちょっと頑張れば完走できる。単位もらえる。

しかし僕の今回のテストは「ホノルルマラソン」だ。遠い。完走まで果てしなく遠い。

しかも僕はアスリートじゃなくてただの素人。むしろ、カス。

そんなカスがいきなりホノルルマラソンを完走できるわけがない。

だからテスト勉強という練習をするのだ。

こんな感じだ。なんか分かりにくいの分かりやすいのか。

とりあえず明日がホノルルマラソン当日というわけだ。

そして今の現状はコースの下見がやっと終わったところだ。むしろ、ショートカットして下見したぐらいだ。

テストで言うとやっといんちきしながら、テスト範囲に一通り目を通しただけだ。

これは非常にやばい。まだ目を通しただけなので、これから語彙を覚えたり、演習問題を解いたりせねばならない。

つまり、これから区間の練習、デモンストレーションもせねばらなんのだ。

うん、分かった。そろそろ感付いていると思いますが、「例え」はダメだ。全然ダメだ。

もう勘弁して下さい。僕が悪かったです。許してください。

※良い子は決して真ねしないように。(投票)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自分はテスト前日に何もしてない時は、
なんかもう色々と諦めて現実逃避に走っちゃいます
こうなるともう完全にデフレスパイラルなので、
本当にヤバいテストは時間かけて準備します

死ぬ気で徹夜頑張ってくださいね!
http://www.bestshop.co.jp/1-jyuken/23_tetuya.htm
2009/12/16(水) 19:02:58 | URL | ぴくるす #-[ 編集]
ガチアドバイスありがとうございます。
しかし見事にスパイラルに進入しました。
2009/12/18(金) 00:06:19 | URL | cotss #6.rxvaI2[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。