[PR] インプラント 走るたまご 僕の就職活動の現状
走るたまご
日常中心のブログ。いや別にこのブログみたら、たまごが走るとかそんなんないです。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕の就職活動の現状
超お久しぶりです。うんことすです。

とりあえず、一言言わせてくれ。

一ヶ月前の俺しねええええええ!!!!!!!!!!!!

すみません。取り乱してしまいました。
何が「2月に入ったら就活ブログ始めることになるだろう」だ。

何が「ブログも就活も充実したら良いな」だ。今の俺が恥しいだろうが。

そうです。結局ブログを放置するという結果になりました。言い訳します。


2月に入った。僕はテストから開放され、就活を本格的にすることになった。

しかし、この時期というのは今までの僕からは想像を絶するものだった。

テスト後に最初に訪れた会社説明会で、いきなりエントリーシート(会社が作った履歴書)を渡された。

5日後に必着とはこれまた鬼畜だ。何故なら僕は就活をまともに始めようとしている段階。

そんなLV.5のコイキング(技:はねる)の僕に素晴らしいエントリーシートなんて書けるわけない。

自己PRなんてものも考えてないし、志望動機の書き方のセオリーだって知らない。何が5日だ。不可能だ。

ということで、僕はいきなり就職活動の現実を突きつけられた。

その後も2月は会社説明会中心にちょいちょい、エントリーシートや履歴書を書くという生活だった。

先ほども言った通り、僕の就活レベルを例えると「LV.5のコイキング(技:はねる)」だ。

そんなコイキングにはやることがたくさんあった。

会社説明会や履歴書はもちろん、自己PRを考えたり、業界研究をしたり、SPI(筆記試験=受験でいうセンター入試みたいなもの)の勉強をしたり…

本当に就職活動はいくら時間があっても足りないっと誰かが言っていたが、それを実感した。

そんな状態で会社説明会から帰ってきた僕にブログを書く元気などなかった。パソコンを付けてYoutubeで動画を観るだけ。

そんな生活を送り約一ヶ月。色々な会社を訪問し、色々な方々と話、内気な僕もちょっとは成長したと自分で実感している。

まぁ、他の就活生に比べれば所詮、「LV.5のコイキング(技:はねる)」が「LV.10のコイキング(技:はねる)」なっただけのことだ。悲しきや。

今後のスケジュールとしては、3月がエントリーシートや履歴書提出ラッシュ。

そして徐々に選考(面接、グループディスカッション、筆記試験)が始まり、4・5月が選考ピーク。

5・6月が内定(所謂「合格」)ピーク。というのが一般だ。6月までもつ気がしません、先生。

上記に書いたのが一般的なものだが、企業や業界によって様々。早いところは1月に選考スタートしていたというのも聞く。なんだそれ。

そして、僕もついに選考が始まった。昨日はグループワーク(≒グループディスカッション)、なんと今日は集団面接があった。

昨日のグループワークも緊張したが、みんなでわいわいやって正直楽しかった。合否に関係なく、特に焦ることはない。

ただ今日の集団面接(受験者が複数の面接)は違う。ある程度は質問の回答を覚えておかなければならない。

ましてや僕のような上がり症は、事前に頭に叩き込んでおかないと本番で頭にひよこしか出てこなくなる。

昨日の今頃必死に志望動機や自己PRなんかを和尚のように呟き覚えていた。

就職活動を始めての面接だった上に、性格的にも不向きであったので、非常に心配であった。

会社に着くまではマジで吐き気が止まらなかった。

僕のように性格上、面接に不向きの場合は練習をする。

僕の知り合いも大学のキャリアセンター(就職支援)などを利用して面接の練習をしているなどの噂を聞いたことがある。

だが、序盤に述べたように僕が就職活動を本気で始めたのが2月だったので、面接とか言ってる場合ではなかった。

僕は目の前の会社説明会や履歴書を倒すので精一杯だった。

そんなわけで非常に今日は精神的に疲れた。でもこれも経験「LV.11のコイキング(技:はねる)」になれた気がする。

ギャラドスになれるのはいつだろうか。早くハイドロポンプ使いてぇ。

まぁ就活ブログではないので、今日の面接について詳しく書くつもりはないが、面接開始前まではマジで吐き気が止まらなかった。

しかし、以外にも面接が始まったら、落ち着けた。もちろん、適度な緊張はあったけど。

この落ち着きには流石に驚いた。というか自分で「俺以外に出来る奴じゃん」とか思ってしまった。なんかご褒美でもあげても良いじゃないかな。

まぁ、現実問題。内気で面接始めだったもんで、言葉は詰まるはたまに言葉はおかしいわだった。

でも自分の現時点でのレベルでは出し切った感はあった。つまり、「技:はねる」だけPPがなくなるまでやりつくしたってことだ。

今日の企業は第一志望ではないので、落ちても問題はないが、はやり受けたからには気になる。というか受かりたい。

一週間以内に合否の連絡が来るらしい。まぁこれに受かっても二次面接となるだけだが。こう考えるとなんかオーディションみたいだな。

俺みたいなコイキングを採ってくれる企業があるか、とても不安だがこれからも諦めずに頑張っていこうと思う。

なんか真面目だな。現実の僕は真面目なんです。初耳でしょ。

こっそりとカテゴリに「就職活動」を作った。(投票)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。