[PR] インプラント 走るたまご 筆記試験を舐めてはいけない
走るたまご
日常中心のブログ。いや別にこのブログみたら、たまごが走るとかそんなんないです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筆記試験を舐めてはいけない
やったああああ!!!受かった嗚呼嗚呼ああ!!!!!!!!!!!!!!

あ、どうも。取り乱してしまいました。
また就活のお話です。今の自分にはこれしかないです。

さて、冒頭の「受かった」の件ですが、決して内定を頂いたわけではありません。

なんと初めて筆記試験に受かったのです!ひゃっほーい!!

(※筆記試験=SPI=高校・中学校の簡単な数学や国語のテスト)

確かに世の中では「筆記試験は落ちない」「筆記試験はただの形だけ」「筆記試験落ちるのはサルでしょ」っという風習があった。

僕もそれにあやかり、軽い対策で臨んだ。「余裕っしょ^^」みたいな。

見事に落ちまくった。なんだこの完璧な流れ。就活でそういうのいらねぇから。

3戦全敗。散々簡単だ、と言われていた筆記試験にことごとく落ちた。

流石に落ち込む。「俺はもう人間じゃなくてサルなんじゃねぇのかな。ははは」みたいな。

もう就活やめて、とっととバナナ食いながらメスザルと悠々自適な生活を送るべきなのではないか、と考える日々。あ、子供は2人ぐらいが良いな。


なんというか筆記試験で落とされるともうどうしようもない。

面接で落ちたならば、①自分がその会社にあわないと判断された、②アピールが弱かった、の二通りだ。

これならば次の面接に活かせばいい。そう割り切れる。まだ違う会社なら受かる可能性があると思える。

しかし、筆記試験ではまだ何もアピールしていない。何もしていない。

そんなもん、どこの会社に行っても落ちる気しかしない。


そして僕も3戦全敗後も数社筆記試験を受けたがもう鬱。

「どうせ、落ちるんでしょ。ははは。帰って婚活しなきゃ。良いサル居るかな」っと呟きながら受けるしかない。涙が止まらない。

冗談抜きで、昨日辺りまでは「俺就職できない」っと本気で思っていた。ネガティブ大魔王。

そんな僕もやっと筆記試験が通った。ありがとうございます。サルと結婚は先送りになりました。


就職活動というは精神をどこまで正常に出来るかが勝負みたいだな。マジで。

そいえば、2次面接までいった企業落ちた…しにたい。(投票)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。